芝学園同窓会 芝中学校・芝高等学校WEBへ | お問い合わせ
ホーム 同窓会とは 同窓会大会 同窓会情報 ネットワーク 協賛一覧 グッズ販売 お問合せ お知らせ
特集記事

同期会通信

  • 還暦夢芝の会(芝学園 第64回生) 2011/03/09更新

最新記事

 64 回「還暦」夢芝の会だより

 台風14 号が関東を直撃した10 月30 日、夢芝の会が門前仲町「心行寺双葉ホール」にて開催されました。悪天候にもかかわらず小篠先生、津山先生、そして還暦という区切りの年でもあり最近では最多の85 名の同期が集いました。うれしかったのは大阪から駆けつけてくれた矢吹静君をはじめ、後藤守男君、高橋誠君、正岡和隆君、松本利美君、山中正彦君、若林克身君等7 名の初参加者があったことです。

 会場となった双葉ホールは「夢芝の会」会長鈴木定光君の心行寺境内にあり、建築家栂野秀一君の設計により昨年竣工した4 階建てのすばらしい建物でした。「あなた帰ってこれなくなるわよ」という奥様の制止をふりきって出てきたという87歳にしてあいかわらず穏やかな紳士然としている小篠先生の来賓挨拶に始まり、「たらいから盥にうつる五十年―と昔はいったが、還暦をむかえる丈夫な身体に生んでくれたお母さんに感謝しなさい」という津山先生のありがたい乾杯のご発声で会場は「久しぶり〜」「元気だった?」という会話が弾む歓談タイムに移りました。

 明治記念館下村隆夫君が選りすぐった4 人のスーパーコンパニオンが会場に花をそえるなか、成田の歯科医中村始君ひきいるJAZZ クィンテットによるライブ、恒例となった武田隆君プロデュース妖艶美女2 人のベリーダンス、村石明君による母校の近況や今年の進学状況報告他、盛りだくさんの内容も、矢澤一博君、倉島陽一君両名による名司会の進行で至福の3 時間はあっというまに過ぎてしまいました。

 初参加組7 名の締めの挨拶では次回も必ず参加するという力強いコメントや、案内状にあった出欠返信のないひとにも「無理によびかけるつもりはないけど、もし出たいと思ったとき案内がきてないと出られないよね。だから毎回だそうよ」という文面に感激して出席したという幹事冥利につきるうれしい言葉もいただきました。

 出席者全員に赤いちゃんちゃんこの代わりに、心行寺特製「本瑪瑙のお念珠」を記念品として差し上げました。受付をやってくれた田中公栄君、斉藤猛男君ありがとう。写真とビデオをとってくれた矢吹義秀君、大橋英明君ありがとう。会場係りとして皆を気持ちよく接待してくれた稲宮豊君ありがとう。出席してくれたすべての同期のかた、出席の返事を出しながら都合で出席できなかったのにかかわらず、会費を送ってきてくれた大谷豊彦君、長谷川(斉藤)卓君ありがとう。そしてなにより悪天候のなか出席いただいた小篠先生、津山先生本当にありがとうございました。私たちにとって元気な先生がたにお会いできるのがなんといっても一番うれしいことです。

 最後に今回残念ながら出席できなかった同期生の皆さん、そしてまだ一度も夢芝の会デビューをしてないあなた、つぎに案内状が届くのは2 年後の2012 年です。それまでお元気で、次回は是非「今回初めて参加しました」という言葉をきかせてください。

渡慶次道廣 記

【写真】※クリックをすると拡大します。

 

 
 
ネットワーク
同期会通信
OB会通信
銀座七丁目サロン
がんばっています同級生!
リンク集
space
line

芝中学校・芝高等学校WEBへ | 個人情報保護方針ホームページ委員会お問い合わせ

Copyright (C) Shibagakuen-Dousoukai. All Rights Reserved.