芝学園同窓会 芝中学校・芝高等学校WEBへ | お問い合わせ
ホーム 同窓会とは 同窓会大会 同窓会情報 ネットワーク 協賛一覧 グッズ販売 お問合せ お知らせ
同窓会大会

 2018年 第51回 芝学園同窓会大会報告

 2018年11月4日(日曜) 東京プリンスホテルに於いて第51回芝学園同窓会大会が「8の期」が担当して、320名の参加者のもと開催されました。

 大会テーマは、「Back to the “10代”」年に一度、10代のあの頃に戻ろうというテーマ、恩師や昔の友との出会いを喜ぶ会にしようというものでした。

 午後3時第1部の開幕です。マグノリアホールを会場に、予告なく後方から少林寺拳法部の現役部員50名、OB 5名が登場し、迫力ある演武を津軽三味線をバックに行いました。実行委員長の挨拶のあと雰囲気をがらりと替え、全国大会3位のギター部OBによる演奏を行いました。そしてメインイベントの野中ともよさんのお話。聴衆を惹きつけ、爆笑と納得のうちにあっという間に50分が経ってしまいました。

 午後5時からは第2部の開幕です。会場を鳳凰の間に移し、同窓会会長、芝学園理事長、校長の挨拶のあと、8の期最長老48回の山口さんの乾杯の音頭で宴会が始まりました。

 バック演奏はもちろん吹奏楽部OB、皆さんの会話を盛り上げていただきました。そして盛り上がってきたところで、今回の目玉、女の子4人組の地方アイドルグループ「川崎純情小町」のミニコンサートです。今回は100回生以降の同窓生も多く、若い彼らはノリノリに踊りまくり、会場の雰囲気は当に10代に戻っていました。

 そしてその勢いで、福引きの抽選です。今回は景品が19品あり、最後の7本(6品)は高額景品で、最後まで参加していただいた野中ともよさんに券を引いていただき、100回生以上の同窓生は大盛り上がり、そしてなんと最後特賞の旅行券15万円は103回生に当たり、会場は爆笑に包まれました。

 最後に52回大会の担当「9の期」の方々に大会旗が引き嗣がれ、校歌を全員で合唱して、3本締めでお開きとなりました。

 パンフレットへの協賛や、福引きの景品をご提供いただいた「8の期」の同窓生の方々、本当にありがとうございました。

 理事長、校長先生を始め、PTAの役員の方々、そして受付や案内のお手伝いもしていただいた「芝の会」の皆さん、そして恩師の先生方本当にありがとうございました。

 楽しい同窓会大会になりましたことを、何よりもうれしく思っています。

 来年「9の期」の大会は、6月9日母校芝学園で開催されるそうです。今年参加を見送られた方も、是非来年はご参加下さいますようお願い申し上げます。

第51回芝学園同窓会大会実行委員長
長谷川岱潤(68回)

 大会要項


 
同窓会大会
次回開催案内
次回開催案内
次回開催案内
次回開催案内
次回開催案内
次回開催案内
第44回
第43回
第42回
第41回
第40回
第39回
第38回
第38回
space
line

芝中学校・芝高等学校WEBへ | 個人情報保護方針お問い合わせ

Copyright (C) Shibagakuen-Dousoukai. All Rights Reserved.